So-net無料ブログ作成

お茶入れもアピールチャンス!! [お茶汲み]

OLのお茶汲み、なめたらあきません!

実際、このお茶汲みをきわめて、出世した女性や、
エリート社員をゲットしたひともいますから

 お茶、コーヒーは相手の好みを早く覚えることです
 そして、このお茶やコーヒーを美味しく入れると
 新人OLの評価がまたまた上がっちゃいます

coffee.jpg

☆お茶の美味しい入れ方(煎茶)

 ・急須と湯のみを温めます
 ・急須のお湯を捨てます
 ・ティースプーン2杯(2人分)の茶葉を急須に入れます
 ・湯のみのお湯を急須に注ぎます
 ・約1分間、蒸らします
 ・濃さを均等にするため、湯のみに交互に注ぎます

☆コーヒーの好みを覚える

 砂糖入り抜き、ミルク入り抜きを覚えてると
 上司や先輩の評価があがりますよ


<お客さまにお茶を出す時のマナーは?>
 美味しいお茶を入れたら、次はお客様に出す
 これが、また慣れるまで緊張しちゃって…

☆お茶を出すタイミング 
  
 ・お客を待たせる場合は、すぐに出してOK
 ・担当がすぐにくる場合は、担当が席についてから

☆お茶をだす作法

 ・お盆に茶碗と茶たくを別々に乗せて運びます

 ・ドアをノック「失礼いします」と言って入室
  この時、ドアがあいていても、ノックして
  声をかけましょう
 
・サイドテーブル、もしくは近くのテーブル、台
  などにお盆を置き、茶たくの上に茶碗を乗せる
  茶たくを両手で持って「失礼します」と声をかけて
  お茶を出します
 
・サイドテーブルがない場合は片手でだしてOK
 
・茶碗に絵柄がある場合は、絵柄をお客の正面に
  なるよう置くのが作法だそうです
 
・お茶を出す順番は、お客の役職上位順です
 
・お茶を出し終わったら、お盆はわきに抱えて
  ドアの前で「失礼しました」と一礼ドアを閉める 

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。